気遣いを常に持とう

女性向けのサイト

女性向けのサービスが充実
男性も沢山アプローチが出来ると評判

ワクワクメールへ

年間ランキング1位

テレビで紹介されたサイト
初心者の人はここからスタート☆

PCMAXへ

ミクシィグループが運営

大手企業が運営する安心感
使いやすさやセキュリティも信頼できる

Y Y Cへ

リピーターが多い

また利用したい声が沢山
リピーターが多いのは出会えている証

ハッピーメールへ

楽しい時間を演出

気になる人とデートに行ってもっとお互いの距離を縮めていきたいと思っている人がいいですよね。デートに行くことでお互いの距離は確実に縮まっていくと思っている人もいるかもしれませんが、デートと言うのは時に失敗してしまうことだってあるということを忘れないでください。

デートでお互いが気まずくなってしまったらもう次のデートに誘う勇気もなければ相手との距離も当分開いてしまってそのまま疎遠になってしまったということだってなくもないですよね。デートの仕方を間違えてしまわないようにここではしっかりと紹介していきたいと思います。

まず初めに理解してほしいのは付き合うまではデートというのは自分が楽しむというものではなくて相手を楽しませるということを頭に入れて置いてほしいのです。

デートは自分が楽しければ相手も楽しいはず!って思うのは間違った考えであり必ずしもいい方向に進むというわけではないですよね。しかし、相手を気遣って楽しもうという気持ちがあれば相手には最低限いやな思いをしないで済むと思います。

大前提が自分か相手かということでかなりデートの成功率が変わってくるということを覚えておきましょう。

次にやはり初めてのデートですべてを決めようと思わないことが大切です。最初のデートの言うのは相手のことなんて全然分からずにそのまま突き進むということにはならないです。

それを強引に自分の感情を爆発させたように進もうとしてもなかなかいい結果には進まないでしょう。タイミングというのも非常に恋愛では重要になってきます。相手の気持ちがちゃんと盛り上がっているときに進めないと必ずいい方向には進まないと思います。

最初のデートはお互いに探り合いの段階であるということ。まだまだお互いにこれから始まっていく第一歩であるということになるので決してがっつかないようにしましょう。

最後はなるべくデート中に次のデートの約束を取り付けることがポイントになってしまいます。もちろん日時などはまだ決めなくていいですし、口約束の段階でいいと思います。相手も日時が決まっていないので必ずその日のデートが楽しければ次のデートの約束も快諾してくれるでしょう。

二回目のデートからはお互いに自分の気持ちを少しずつさらけ出していくことが大切ですからそこからでいいのです。

デートは相手を必ず労わって接してあげましょう。その気持ちさえあれば成功する可能性が高いと思って行動してください。